メュ!

メュ。

ゴルファー&パチスラー (GOLFSPIELER und PACHISLER)

今日は以下の2本立てスペシャルでお送りします。

 

① 酒井ゴルフ列伝2 結果報告及び課題の考察

② 酒井銀玉黙示録 新章 ~エロの力 ““The Power of Bitches””~

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

① 酒井ゴルフ列伝2 結果報告及び課題の考察

 

mex_yupiのフォロワーの皆様方は知っているかもしれませんが、今月に入ってからゴルフを始めました。

 

ゴルフはパンヤをやっていたことがあるくらいで、実際のスポーツとしてのゴルフと縁を持つことは一生ないと思っていた。金と精神を摩耗する接待のイメージが強すぎたからだ。

 

ある日、半ば社交辞令的に勤め先の工場長(会社の取締役)に対して

 

「いやあ、ゴルフですか笑 僕も機会があったらやってンみたいンかもしれませんンゴねぇ……」

 

と言ったところ、なんとその場で工場長がゴルフクラブ一式を用意し、そのまま僕に貸与したのである。マジでか。

 

この時点で僕がゴルフを始めないという選択肢は見事にライトニングブラストされてしまった。発言が軽率だったか…と後悔の念を抱きつつも、クラブでボールを打って飛ばすという行為に一抹の興味を持っていたことは確かである。

 

高校入学時、ゴルフ部が部員1人でなかったら3%の確率で見学に行っていたかもしれなかった予感がした可能性が7%くらいあったかなかったか微妙なところだったくらいである。

 

この時僕は確かに、果てしなく長いゴルフ坂を登り始めてしまったのである。

 

その後ショートコースを1回、打ちっぱなしを1回経験しただけで、無謀にも18Hコースに挑んだのだが(酒井ゴルフ列伝)、結果はパー72に対して171打と、惨敗であった。200超えなかっただけまだマシか。

 

そして昨日、同じ18Hコースにリベンジ戦を決行。

それが“““酒井ゴルフ列伝2”””である。

 

 

結果は前半75打、後半92打のスコア167だった(あっさり)

 

前半コースは前回(酒井ゴルフ列伝)の後半と同じ9Hを回ったのだが、14打の記録更新であった。

後半コースは開けたレイアウトのコースが多い易しい構成で、スコアを大幅に更新できる期待がかかっていた。しかし現実は甘くなかった。

 

アイアンで打つ球すべてが激ダフか激ションベンであり、球が2ヤードずつしか前に進まなかったのだ――――――まんこ――――――

 

この日は気温が高く、午前で大部分の体力を消耗した。後半は集中力を失い、ストロークの正確性は皆無だったと言わざるをえない。

打ちっぱなしでの練習量が圧倒的に足りなかったことも響いた。ボールが前に進まなければ、いくら簡単なホールでもアウトすることはできないのだ。

 

 

確実にボールを前に飛ばすこと、安定して100yの飛距離を稼げるようになること。

現時点で最も優先して潰すべき課題は、それしかない。

7月末の工場コンペに向け、基礎力コンディションを作っていこう。

 

 

ぶっちゃけゴルフ、音楽ゲームよりもたのしいかもしれません(エエーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!)

 

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

 

② 酒井銀玉黙示録 新章 ~““エロの力(The Power of Bitches””~

 

ゴルフで左肩甲骨付近の筋肉をヤッたまま脳みそがスポンジになり、つひにパチスラーと “““成る””” 。

 

狙いはやはりツインエンジェルBREAK。この日のために我が金玉は1週間以上弾丸を蓄えている。そろそろ暴発しかねない。ツインエンジェル筐体を、灼(あつ)きザーメンの濁流を以て薄黄味がかった白濁に染めてやろう。孕め、神無月葵!!!!!!!!

 

 

やはり、4人のオタクが朝から亀頭をこすりながらツインエンジェルBREAKを打っているではないか。

 

 

もういい。俺は阿修羅と化す。終焉の地が焦土になっても知らんぞ。ペンペン草ひとつ生えんからな。

 

その後のことはよく覚えていない。とにかく多種多様な台を乱れ打ちして、店を転々とし、財布から2万円が消えかかった。

 

そして辿り着いたスロットバラエティ専門小規模店。

己の身体を灼き尽くし、今灰燼と化さん――――――――

 

意識が途切れかけたその刹那、光輝を纏った““““エロ””””、降臨す。

 

 

パチスロ “““ToHeart2”””

f:id:mexyupimankosuki:20170625005713j:plain

 

 

メーカーはサミー(タイヨーエレック)だが、何故かサミーの機歴からもタイヨーエレックの機歴からも存在を抹消されている、哀しきパチスロである。エロは良くなかったのだろうか。

 

スペック的には軽いボーナスと純増1枚以下のセット数管理型ARTを備えた、ツインBREAKと類似したゲーム性を持つ。

 

もういいや、これをツインエンジェルBREAKとして打ったことにしよう。

向坂環にザーメンをかけるよ。さようなら神無月葵………

 

 

 

 

6kで確定チェリー。

f:id:mexyupimankosuki:20170625010524j:plain

 

赤BIG確定。なんだ、幸先は悪くない。

ここからARTには繋がらなかったものの、CZ経由でART直撃。

黒髪ツインテールのチンポにクるいい匂いのメスガキを眺めながらオーガズムに備えた。

 

 

射精るッッ!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

!?

 

f:id:mexyupimankosuki:20170625010526j:plain

 

画像では分かり難いが、これはフリーズしている。

ベルフリーズというやつで1/6400らしい。

 

久々のフリーズをこんな台で引くか。もっと強い台で引きたかったなあ。

 

 

 

 

 

 

!!??

 

f:id:mexyupimankosuki:20170625010528j:plain

2度目のベルフリーズ。

1/6400と若干軽めではあるが、同じ台のフリーズを一日に2度も引くなんて初のことである。今日は一体どうしたのか。これが淫靡なる光輝の力なのか。ペニスの怒張が止まらない。既に6Lは精子を出しただろうか。

 

+300G。

 

  

 

 

 

 

 

 

f:id:mexyupimankosuki:20170625020654j:plain

その後、チェリーから3度目のフリーズ。

 

ベルフリとは別物なのかもしれないが、これも300乗った。

今日俺は死ぬ。よりにもよってこんなマイルドARTの台で、運を前借りして使いまくっている。もうダメだ。300G乗ったところで、ボーナス引けなきゃ増えないARTはただの拷問である。精子だけが搾り取られてイク。

 

 

ここでスマルトプホーネ(SMARTPHONE)の電池が切れる。

こんな展開になるなら昨日充電してから寝ればよかった。

 

 

最悪のBIG間1100ハマりを経験し、丸2時間と体力(精力)が目の前のエロに搾取され尽くし、目の焦点は合わなくなっていた。

 

 

 

淫魔は、容赦がなかった。

 

 

 

 

 

 

 

4度目のベルフリーズ。

 

 

 

 

 

 

 

テクノブレイクしました。

その後、ベルフリ分のストックは全て消化したものの、謎ストックが大量に溜まっていたようであり、17時から打ち始めて閉店取りきれず。

 

5428枚の大勝。

 

打ちやめ3分前にもかかわらず、店長が腕でバツを作り、真顔で俺を見ていた。

この時、俺はダメ押しの赤BIGを引いた瞬間であった。

BIGの消化は拒否された。

 

おそらく東鳩2には設定を入れておらず、爆発したことは完全なる想定外だったのだろう、額には脂汗が滾り、声も出ず、無言で視線を床に落とすばかりの店長。

 

ラインナップは個性的だが、固定客しかおらず売上は芳しくなさそうな古いホールだ。

 

 

憎きパチンコ店に対し、メンツを賭けた勝負で完全勝利

酒井がパチスラーとしての格を上げ、さらに5000枚童貞を捨てた瞬間であった。

 

 

 

ありがとう、東鳩2――――――――

さようなら、神無月葵、俺の陰茎―――――――――

 

 

 

酒井銀玉黙示録 新章

~エロの力 ““The Power of Bitches””~

 

完。

 

 

 

 To the Next Legend “““mex_yupi THE GRAND-PACHISLER”””.

 

 

 

栄光の万枚を夢見て。